■白髪染めの代用品はどっち?

私の22才になる娘が、「母さん、白髪染めもいいけど、まだそんなに真っ白じゃないんだから、ヘアカラーとかヘアマニキュアを使ってみたら?」と言うのではじめて意識しましたが、ヘアカラーとヘアマニキュアと白髪染めというのは何がどう違うのでしょうか。

私はそこで「白髪染めだってヘアマニキュアだって同じようなものじゃない。

白髪染めのほうがいいんじゃないの?」と何気なく聞いて答えを引き出そうとそましたが、娘もヘアカラーとヘアマニキュアの違いを明確には知らなかったようです。

そうなら白髪染めとの違いなどもわかってはいないと思ったので、「まあいいや、それじゃそのヘアマニキュアというの、試してみるわ」という話に収めました。

それで暇な時間にヘアカラーとヘアマニキュアの違いを調べてみましたが、この2つの違いは、“メラニン色素を分解するかしないか”が大きな違いで、ヘアカラーは髪の中のメラニン色素を分解して、髪を脱色させながら髪の内部へと染料を浸透させて色を出すというメカニズムなのだそうです。

ヘアマニキュアはメラニン色素は分解しないままで染料を髪に浸透・吸着させていくだけで、どちらかというと髪の表面に色をつけていくという感じです。

髪へのダメージが少ないのはヘアマニキュアのようですが、シャンプーなどを数回行っているうちに徐々に色が抜けていくといいます。

それに対してヘアカラーのほうは髪の内部にまで送り届けるので、メラミン色素が分解されてしまうかわりに色の出方が鮮やかで長もちするそうです。

仮に白髪染めの代用品として考えるなら、ヘアマニキュアのほうでしょうか。

白髪染め自体にもメラミン分解の仕組みはあるようなので、ヘアカラーよりはいいかと考えています。

再来週の末にまた娘が来るので、そのとき白髪染め効果をみせてやろうと思っています。

私は白髪染めで決めたほうが近道なような気がしますが~。

■白髪染めとはhttp://www.instanthairstyle.com/